風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
風俗業の基礎知識

【解説】プロが教える、風俗業の基礎知識

こんにちは!当風俗ガイドブック管理人、風俗専門アドバイザーのはやさんです!

私のプロフィールが気になる方は↓こちらから

あわせて読みたい
【初めに】風俗求人ブログ[CONNECT]へようこそ!風俗求人ブログ[CONNECT]へようこそ! 風俗求人ブログCONNECT (※以下CONNECT)を閲覧いただきありがとうございます...
読者
読者
結局のところ、風俗って稼げるんですか?
読者2
読者2
風俗業を選ぶ際に何が違うのか分かりません。
読者3
読者3
風俗ってエッチするんですよね・・・。

 

んー、惜しい!!!

当ガイドブックの読者さん問わず、今から風俗業を探そうと思われている未経験者の方から既に風俗業をされている方まで幅広い層の方々からいただく質問です。

そこで今回は・・・

  • 風俗とは一体何なのか
  • どういうお仕事があって、どういうことをするのか
  • お仕事別にお給料はどれくらいなのか

 

お問い合わせも多かったコチラの質問について解説して行きましょう!

風俗とは一体何なのか!

一般的な風俗とは下記のとおりです。

風俗…1.日常生活における人々の生活のしきたりや、ならわし。

2.性的な習慣など。そのような分野を「性風俗」と呼ぶ。

理論的に言えばこんな感じです!

私たちの業界でいう風俗とは、2の「性風俗」やその産業を「風俗店」というものを

総称で風俗と呼んでいます。

風俗営業法との関係性

このような風俗という言葉が巷でよく使われるようになったきっかけは

「風俗営業等の規制および業務の適正化などに関する法律」

いわゆる、風俗営業法※以下「風営法」の施行によりそれまでは単に”いかがわしいお店”と

呼ばれていたものが風俗営業と呼ばれるようになり、営業という言葉を端折ることが多くなり、風俗という言葉で認知されるようになりました。

風俗店では、この風俗営業法に基づき、風俗営業(性風俗関連特殊営業)をする事の許可を取る必要があります。

風営法はあくまで規制の基盤となるもので、細かいことは各都道府県の条例によって定められています。これにより、ファッションヘルス(箱ヘル)やソープなどの店舗型の風俗店が存在しない都道府県があるのです。

昨今では、この風俗営業の許可を取らず無許可で営業しているお店が摘発されたというニュースを見ることもしばしば。

これから風俗店で働かれる皆様も少し意識してみては?

ヤバイ雰囲気しているあなたのお店はひょっとしたら無許可で営業しているかもしれません。

 

どういうお仕事があるの?

風俗業における業種は様々。年々幅広い業種が生まれてきます。

では、その業種とは?大きく分けて

店舗型(箱型)と派遣型(出張型)となります!!

派遣型には、別で”待ち合わせ型”というのも存在します!

具体的な業種名と一緒に分類、解説して行きます。

デリヘル 派遣型 デリバリーヘルスの略
ホテヘル 派遣型(待ち合わせ型)ホテルヘルスの略
ファッションヘルス 店舗型 箱ヘルとも呼ばれる
ソープ 店舗型 ソープランドの略
セクキャバ 店舗型 おっパブ、ハッスルとも呼ばれる
ピンサロ 店舗型 ピンクサロンの略
SMクラブ・M性感 店舗型・派遣型両方有り
オナクラ 店舗型・派遣型両方有り オナニークラブの略
イメクラ 店舗型・派遣型両方有り。イメージクラブの略
性感エステ 店舗型・派遣型両方有り

この線が引いてある業種に関しては当ガイドブックでの解説予定は未だございません。

全国各地で多く存在する業種になります。

関西地域で言うと飛田新地などの遊郭などや、アダルトビデオも風俗業としては存在します。

店舗型・派遣型の違いとは

大きく分けて店舗型・派遣型の2種類の業態が存在しますが、何が違うのか。

簡単に説明しますと

店舗型:お客様が指定の場所(店舗所在地)に来る

派遣型:お客様が指定の場所に派遣する(呼ぶ)

という点で違いがあります。

それ以外で行くと次に、営業時間が店舗型と派遣型で異なって来ます。

店舗型:午前0時~午前6時までの営業が出来ない。

派遣型:24時間営業可能。

などなど、細かい部分は後の記事で業種解説していきます!

働き方を考えよう!「出稼ぎ」とは!

SNSが普及した昨今では、「出稼ぎ」という言葉がかなり多く飛び交うようになって来ました。

それは、私も例外ではなく風俗専門アドバイザーとして”稼げる出稼ぎ先”のご紹介も多種多様に数多くご紹介させていただいています!!

ですが、中には出稼ぎをあまり知らない方もいませんか?

出稼ぎとは、お客さんが多くて人手の足りないお店(地方)にお手伝いに行く変わりに稼ぎの”保証”をもらう働き方です!

こちらは一つのタイトルとしてもっと詳しく解説をさせていただく予定です。

お住まいの地域の風俗店ではお仕事が出来ない方や、まとまったお金が必要な方、理由は様々ですが、今の風俗業界においては主流の稼ぎ方のひとつと言えます。

風俗嬢のリアルな給料事情

風俗店には高級店・大衆店・激安店と大きく分けて3つの価格帯が存在します。それに伴い、お客さんが支払う料金や女の子の手取りが変わり、そこで働く女の子たちの容姿も変わります!

高級店の方が、料金・給料・女の子の容姿が良く、大衆店〜激安店に行くに連れて段々下がって行きます。

では、価格帯別にどれくらい変わってくるのか解説して行きましょう!

価格帯別のお給料(デリヘルの場合)

例題として、デリヘルのお仕事で見て行きましょう!

下記の表は全て60分フリーコースを選らばれた場合での計算となります。

 
60分コース 客料金 女子給 容姿
高級店 \20,000~ \10,000~ モデル系の綺麗な子
大衆店 \16,000~ \8,000~ 細身の可愛い子
激安店 \10,000~ \5,000~ ぽっちゃりした子

※働く都道府県、地域によって異なりますので詳しくはお問い合わせください!!

このように価格帯に応じてお客さんが支払われる金額、女性の手取りが変わります。

前述したように、働く都道府県や地域、その地域にある店舗により価格は異なるのでお問い合わせください!

ここまでがあくまで基本料金、お客さんによってはここから更に上乗せしてオプションのオーダーを追加でされます。

オプションとは基本プレイとは別に少し変わったことをしたい、またはされたい場合に入ります。もちろん強制ではなく、女の子が可能な範囲での対応となりますが、出来れば出来る分だけ手取りも増えます!

基本プレイ、オプション内容(デリヘルの場合)

基本プレイとは、コース料金に含まれている確約されたサービスの事を言います。

「風俗ってお客さんとエッチするんでしょ?」と、たまにこのような質問をいただくことがあります。ですが、風俗=エッチとは言いません。

では、デリヘルの場合の基本プレイとオプションの内容を見ていきましょう!

キス 軽いキスからディープキスまで。
全身リップ 女の子がお客さんの身体全体を愛撫する。
玉舐め お客さんの玉を舐める。または口に含んで吸う。
手コキ 勃起させるためや、フィニッシュさせる為の手段。
指入れ(手マン)・クンニ 一般的な責めなど。過度な責め方の場合軽く注意が必要。
生フェラ 勃起させっるためや、フィニッシュさせる為の手段。
69(シックスナイン) お互いの性器を舐め合う、プレイ中盤など
素股 ローションなどを使って性器を股で擦る。(疑似セックス体験)

ここまでが基本プレイ。つまりは恋人とセックスしてるかのような疑似恋人プレイを提供してあげるのが基本プレイの内容です。

おもちゃ 電マ、ローター、バイブなど持参する。
即尺(ソクシャク) 入浴前にフェラをする。(事前に入浴してるなどが多い)
ごっくん 射精後の精子を飲んであげる。
顔射 顔で精子を受け止めてあげる。(目にかからないように注意)
聖水 おしっこをしてる姿を見せるまたは見る
オナニー鑑賞 オナニーをしてる姿を見せるまたは見る
アナル舐め 肛門を舐めてあげる(しっかり洗うこと)
AF(アナルファック) 肛門に性器を挿入すること

あくまで一般的な例ですが、こんな感じです!

オプションは任意になりますので、無理のないように!

ですが、おもちゃなどのお店側から支給されるものに関してはお客さんが支払うオプション代金の折半、それ以外のものは全額支給となる事の方が多いので出来るに越した事はありません!

まとめ

風俗で働くと言っても、働き方を考える上での派遣型・店舗型の営業方法の検討や、業種選び。どの価格帯のお店で働くのかまたは、働いたら稼げるのか。お店を探すにしても、住まいの都道府県の地域で働くのか、出稼ぎで地方に行くのか。一人ひとりに合った働き方やお店選びは異なります!

当ガイドブックでは、みなさまにより多くそして効率よく稼げるように、情報や知識の発信はもちろん、みなさまに合ったお店を都道府県問わず提案・ご紹介させていただきます!

そして次回より、業種別に基本的な事から、具体的な所まで更に深く掘り下げて詳しく解説していきます!