風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
ガイドブック

【解説】ソープのお仕事について

こんばんは!風俗専門アドバイザーのはやさんです!

今回はソープのお仕事についての説明やお給料事情についての解説をしていきます!

風俗の基本的な解説はこちら↓から

あわせて読みたい
【解説】プロが教える、風俗業の基礎知識こんにちは!当風俗ガイドブック管理人、風俗専門アドバイザーのはやさんです! 私のプロフィールが気になる方は↓こちらから ht...

では参りましょう!!

ソープとは?

ソープとは、「ソープランド」の略でバスタブのある店舗の個室で一緒にお風呂に入ってサービスを行う店舗型のお仕事のことです!

デリヘルや箱ヘルなどのヘルスでは「シャワーのみ」でヘルスサービスが基本のお仕事ではありますが、対してソープでは「お風呂に入ってから性的サービスを行っていただきます。このことからソープは別名:特殊浴場と呼ばれることもあります。

また、ヘルスサービスとは違いソープ特有のサービスがあるなどでプレイの内容が濃い代わりに得られる収入も高いことから風俗の王様とも呼ばれています。

ですが、店舗型のお仕事になるので営業可能時間に制限があり、深夜帯の営業が出来ません!

具体的には午前0時~午前6時までの時間帯はお店の営業が出来ないため、深夜帯で働きたい場合はソープのお仕事はあまり適していないです。

ヘルスとの違いとは?

ソープをイメージする際に一番近しいお仕事に箱ヘルがあります。箱ヘルでは個室にてヘルスサービスを行っていただきますが、ソープではヘルスサービスではなくソープ特有の性的サービスを行っていただきます!

では、そのサービスの違いや特有のサービスとはなんなのでしょうか。

ソープ特有のプレイは様々ではありますが主に、泡洗体・マットプレイなどのサービスがあります。

泡洗体とは、女の子が泡まみれにした身体を使ってお客さんの身体を洗ってあげること。

マットプレイとはマットの上でローションを用いてお客さんの身体と女の子の身体を擦り付け合う、女の子主導のプレイのこと。

他でいうと、バスタブのお湯の中から男性器だけを露出させてフェラをしてあげる潜望鏡や、スケベ椅というものを使ったプレイなど。

これはどれも基本お風呂の中でのサービスがメインとなります!!

そして最後に、ソープでは挿入(本番行為)が可能です。後に解説しますが、もちろんスキン(コンドーム)着用(以下:S着)が主流です。ですが、お店によってはNS(ノースキン)が可能なお店もあります。

このように、ヘルスではほぼ不可能のサービス内容が可能なことも、「風俗の王様」と呼ばれる所以です。

↑マットプレイ用のマット

↓スケベ椅子

スケベ椅子

なぜソープでは挿入(本番行為)が可能?

結論から言うと挿入は可能ですが、ハッキリとした表現はしていません。

売春防止法では単純売春に対する罰則はなく、客とソープ嬢が金銭を介して性交渉を行っても摘発することはできない。しかし、経営者側が客や女性に売春のための場所を提供することは、売春防止法でいう「場所提供」にあたり、また女性の勤務を管理することは「管理売春」にあたり、違法である。

入浴料とサービス料を別としたり、ローションや避妊具などの管理を、女性の裁量に任せているのも、働く女性個人事業主であり、店舗で管理売春でないことを明確にするためである。

ソープランド-Wikipediaより引用

そもそもソープランドとは浴場という位置付けにあり、あくまで女性との自由恋愛の元でという建前であり、お客さんもお店も、働く女の子も「本番行為」というのは暗黙の了解の下になっています。

ソープのお店を探す際はその暗黙の了解をした上で探しましょう。

稼げるお店の紹介は当ガイドブックにおまかせ!

ソープの基本的な仕事の流れ

ソープにおけるお仕事の流れは以下のとおりです!

  1. 店舗の受付を経由してオーダーが入る
  2. プレイルームにてお客さんを待つ(迎えにいく場合もあり)
  3. ご挨拶、自己紹介
  4. プレイスタート(入浴~性的サービス)
  5. プレイ終了
  6. お見送り
  7. プレイルームの片付け、清掃

ソープのお仕事では、女の子一人ひとりにサービスを行っていただくためのプレイルームというものが存在します。お仕事の始まりと終わりの合間にルームの清掃をお願いします!

ソープの基本プレイ

ソープの基本プレイは以下のとおりになります!

  • 入浴サービス
  • ベッドプレイ(性行為)
  • マットプレイ
  • 潜望鏡
  • 泡洗体

※近年ではマットプレイを実施、強制しないお店も増えてきてるのでお店によっては任意になります。

※ベッドプレイ(性行為)とは従来のヘルスサービスから挿入まで。一連のセックスの流れを行っていただきます。

ここまでの範囲内のことは、お客さんの要望を聞きつつ行ってもらいます。

ただし、お客さんの大半はエロいことをしたい、抜きたい、セックスしたいと思って来られるので時間内はやり過ぎなくらいエッチな雰囲気を出してあげましょう!後に本指名へと繋がります!

ソープ嬢のお給料事情

ソープには大きく分けて、高級店・中級店・大衆店という3つの価格帯によって分けられています。

価格帯別にお客さんもが支払ってもらう料金と女の子のもらえるお給料=女子給も変化します。

また、受付の際に特に遊びたい女の子がいない場合(誰でもいい場合)をフリー

写真を見て好みの女の子を選んで遊ぶ場合をパネル指名

一度遊んだ女の子ともう一度遊ぶ場合を本指名(リピート)と言います!

これにより、お客さんの料金も女子給もフリー→パネル指名→本指名の順に上がっていきます!

詳しくは下記の表をご覧ください!

高級店 客料金 女子給
60分フリー 30,000- 15,000-
60分パネル指名 32,000- 16,000-
60分本指名 32,000- 17,000-

 

中級店 客料金 女子給
60分フリー 22,000- 11,000-
60分パネル指名 24,000- 12,000-
60分本指名 24,000- 13,000-

 

大衆店 客料金 女子給
60分フリー 19,000- 9,000-
60分パネル指名 21,000- 10,000-
60分本指名 21,000- 11,000-

※地域やお店によりそれぞれの金額は異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい!

このように、パネル指名・本指名を取る事はお給料アップにおいて重要な要素のひとつなのです。

また、ソープでは多くのお客さんが「口開け」で予約することを好まれます。口開けとは要するに出勤した日の一本目。最初のお客さんになりたいという心理から事前に予約をされているケースが多いです。予約をするということはもちろん指名です。

たくさん予約をもらっていけるよう心がけましょう!!

それぞれの価格帯を理解して働こう!

前述したように、ソープのお仕事における価格帯は、高級・中級・大衆に分かれています。大衆~高級に行くほど「働く女の子の容姿」「サービスの濃さ」が求められます!

大前提として、ヘルスにおける大衆店で働ける子からでないと従事できないお仕事になります。

  • 大衆店(S着)…平均的なルックスとスタイルが求められ、ベッドでのセックスが中心。
  • 中級店(S着)…それなりのルックスとスタイルを求められ、マット・ベッドプレイどちらもバランス良くこなす。
  • 高級店(NS有り)…ルックス・スタイルのみならず、振る舞いやマナー気遣いなど内面的な部分も見られる。生ハメや生中出しなど、濃厚なサービスが求められる。

このように価格帯によって違いがあります。また、高級店では基本プレイに即尺が入っているお店が大半を占めています。そのため、即即(即尺、即ベッドイン)なんて事もあります。

ソープで働く際は、これらのサービスがどこまで出来るか考えながら取り組みましょう!

また、どの価格帯で働くにしても性病検査は定期的に行いましょう!高級店では性病検査表を提出してもらうなど徹底しています。自分の身体は大切に!

まとめ

ソープとは究極のサービス業、風俗の王様です。その名の通り女の子のクオリティ、サービスの濃さなど、求められるものはヘルスなどより多いです。

ですが、近年ではマットプレイなどの強制されないお店も増えて来ました。だからと言ってどこに行ってもやらなくていいものではないですが、ソープ遊びの醍醐味でもあるので、出来るに越したことはありませんし、身に付ければ指名に繋がるなんて事もあります。

また、価格帯をしっかり理解して自分がどこまで出来るのかは考えていくのはもちろんですが、ルックス・スタイル・一般教養やマナーなど、接客態度もヘルス以上に求められます。

しっかりと直向に取り組めば間違いなく稼げるお仕事ですので、外見のみならず内面から綺麗な女性として過ごし続けましょう!

今回の用語まとめ

  • ソープ…ソープランドの略、バスタブのある個室で一緒にお風呂に入ってサービスを行う仕事のこと。「風俗の王様」と呼ばれる。
  • 泡洗体女の子が泡まみれにした身体を使ってお客さんの身体を洗ってあげること。
  • マットプレイマットの上でローションを用いてお客さんの身体と女の子の身体を擦り付け合う、女の子主導のプレイのこと。
  • スキン…コンドーム。S着と呼ばれる。
  • NS…ノースキン。
  • フリー…指名がいない場合。
  • パネル指名…写真を見て選ぶ場合。
  • 本指名…一度遊んだ子ともう一回遊ぶ場合。
  • 口開け…出勤した日の一本目。