風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
コラム

【解説】風俗業で起こりうるトラブルとは

こんにちは!はやさんです!

年間通して性風俗業では様々な事件、報道を目にすることがあると思います。

「18歳以下の女性を働かせていた」「本番行為の斡旋・強要」「無許可営業」などなど。内容は様々なものの、風俗嬢をやっていると色々な形で犯罪に巻き込まれることがあります。

もちろん、全てが被害者としてとは言えません。あなたの軽率な行動で加害者になることだってあるでしょう。

そこで今回は、風俗業で巻き込まれる犯罪やトラブルなどを解説して行きます!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから

では、参りましょう!

風俗店が関わるトラブルとは

以前、風俗業で働く際には本人確認と本籍地の確認が出来る身分証明書をご準備お願いします。とお伝えしたことがありますよね。

身分証明書をちゃんと準備するように言われるお店は、風俗営業に対しての法令を遵守しているお店である可能性が非常に高い優良店、逆に保険証だけでいいとか身分証明書の提示がいらないなどと言われるお店では違法店である可能性が非常に高いです。

風俗店が関わる犯罪、違反行為は違法店に在籍していた場合に巻き込まれます!そのようなトラブルに巻き込まれないためにしっかりと身分証明書を要求されるお店で働きましょう!

さて、具体的には

  • 無許可運営…営業許可を取らずに営業していた場合
  • 脱税
  • 児童福祉違反…18歳未満の子を働かせた場合
  • 管理売春…本番を勧めたり強要をした場合

 

などがあります。このような事が発覚した場合お店は摘発されお店のスタッフは逮捕されてしまいます。中には容疑を否認する人もいるので、女の子も警察に取り調べを受ける事になったり、その瞬間に働き口を失うなどと直接的にも間接的にも巻き込まれます。

今一度身分証明書に対する意識はしましょう!

これらのトラブルにも巻き込まれない為にも、あなたの人生を守る為に身分証明書はちゃん準備していきましょう。

風俗では氏名・生年月日・現住所・本籍地(国籍)を明らかにした従業員名簿を作成、保管する義務が風俗営業に関する法律で決まっています。

今一度有効な本人確認書類・本籍地確認書類の準備はして面接に行きましょう!

本人確認書類 本籍地確認書類
各種運転免許証 本籍地記載の住民票
マイナンバーカード(顔付きver) 戸籍抄本
住基カード(顔付きver) 戸籍謄本
パスポート パスポート

 

風俗嬢が関わるトラブルとは

お店が関与するトラブルだけでなく、風俗嬢個人がトラブルに巻き込まれるまたはトラブルを起こすケースだってあります。

起こりうる可能性、実際にあったトラブルとは

  1. 接客中のトラブル
  2. 女の子間のトラブル
  3. 金銭トラブル

 

などなど。小さい火種から大きいトラブルに巻き込まれるケースもありますし、大きい事態だとあなたが警察に逮捕されることだってあります。

ひとつずつ見ていきましょう!

①接客中のトラブル

  • 強姦(以下:レイプ)
  • 盗撮
  • 売春行為

などのトラブルが考えられます。

遭ってほしくないところですが、残念ながら今も被害に遭ったと耳にするのがレイプや盗撮です。女性に対して非常に絶望感を与える許しがたい行為には是非とも制裁を与えてやりましょう。

ヘルスやエステなど派遣型のお仕事にお勤めの皆様やこれから始める皆様も注意しましょう。

また、最近は個人情報の保護や身バレ対策を個人でされている方も増えましたがストーカー被害もあります。合わせて気をつけていきましょう。

さて、レイプや盗撮に遭った場合はどう立ち回ればいいかどのような罪を与えれるのか見ていきましょう!

レイプ被害に遭った場合

  1. お店に報告(ここで解決する場合も有り)
  2. 病院に受診して性感染症などをチェック
  3. 当時身に付けていた物を保管
  4. 警察に届け出

レイプは暴行や脅迫などで無理矢理挿入されることで成立します。

合意の上では罪に問われません。

加害者は3年以上の懲役となりますが、何よりも被害者が永遠と引きずるトラウマを植え付けてしまったり、自殺されることだってあります。

そんなクソ客には制裁を!

 

盗撮被害に遭った場合

  1. 証拠を押さえる
  2. お店に報告
  3. 話し合い
  4. 示談

このルートが一番多いケースです。

盗撮手口も年々巧妙化しているのも事実ですが盗撮犯はスマホでの盗撮が圧倒的に多いですし、明らかに様子がおかしいです!

行動パターンとしては

1.女の子が仕事の下準備をしている時にカメラ設置

2.プレイ開始

3.カメラの位置を気にする(視線がおかしいなど)

がだいたいの盗撮犯に多い特徴です。写りなどを気にするあまりか位置や体位を不自然に変えられる場合は警戒しましょう!

 

売春行為

この中で一番多いのが売春行為。つまり円盤や裏引き行為のことで、女性も処罰される行為です。

本番行為と引き換えにお金などを対価にすることを円盤すなわち売春行為となります。売春行為は仕事に慣れたデリヘル嬢や性感エステ従事者に多く見られますが、やってることはただの援助交際と一緒です。

売春行為は、発覚した場合「売春行為法違反」の罪に問われ捕まります。お店も営業停止になることになるので、相当な迷惑がかかります。

目先のお金に目が眩んでついつい…なんて気持ちも分かりますが、ソープ以外での風俗業種での本番行為は法律で禁止されているので即刻辞めておきましょう。本番行為に抵抗がないのならソープに業種変更するのもひとつの策です!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから

②女の子間のトラブル

女の子とは非常にデリケートな方が多いですよね。風俗で働く女の子たちも非常に繊細な方が多いです。中には精神的に衰弱している人だっているでしょう。

最近では、あるタレントさんが誹謗中傷を受け続けた結果自ら命を絶たれる事もありました。

風俗で働く女の子でも、某掲示板で誹謗中傷を受けたり同じお店の女の子からいじめを受けたりなんて事もあります。

直接的ないじめに対してはお店の人に相談する或いはお店を変えるなどすれば対処は出来ますが、それでいじめが終結するとも限りませんしその後は掲示板で叩かれる事もあるでしょう。

長い事居る業界ではないと思うので気にしないのが一番の対応策ですが、気にするなと言い聞かせば聞かせるほど見てしまうものです。

あまりにも酷い書き込みや個人情報を漏洩している投稿があるのなら法的機関での削除依頼あるいは開示請求して法的措置を行ないましょう!

③金銭トラブル

誰しもが生活をするために風俗業を選ぶわけではありません。とはいえお金を稼ぐために風俗をやっているのに変わりありません。それぞれの違う点とは動機です!

純粋にお金が好きだから、生活費に充てるため、学費を稼ぐため、借金返済のため、担当ホストにいっぱいお金を使うため、整形費用、などなど。

本当に人の数だけ動機が違うと言っても過言ではありませんが、円盤をしてしまう子が多い現状ですから正直お金に汚い子もそれなりにいます。お店で仲良くなった子にお金を貸してそのまま飛ばれたり、事務所の待機所で貴重品の管理が甘く稼いだお金を盗まれるトラブルも実際に起こりうる可能性もあります。

子供の頃から「人にお金を貸さないこと」と教えを受けたお子さんが大半でしょうから大丈夫だとは思います。どれだけ信頼していてもお金で人は変わるので慎重に、シビアに考えましょう!

また事務所や待機所には監視カメラを設置している店舗がほとんどですので盗難が発生した際は速やかに店舗スタッフに報告しましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

トラブルが発生する可能性なんて言い出したらまだまだたくさん出てくるところではありますが、トラブルを未然に回避するのはいつだってあなたの冷静な判断能力にかかっています!

なにか大きなトラブルを起こしたときいつだって直前までの自分の行動や判断を後悔しますよね?誰しも一度は甘い言葉に釣られて軽率な判断を下すこともあると思いますが、長く居る事のない業界だと思うのでそこは厳しく行きましょう。

私のラインアカウントでは個別でもっと掘り下げてあなたのお悩みと向き合わせていただきます。もちろんお店探しにもご協力させていただきますがまずはご相談からでかまいません!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから