風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
出稼ぎ

【出稼ぎ】絶対に損をしない写メ面接のポイント

こんにちは!はやさんです!

出稼ぎに行く際や、地場の在籍店を見つける際にお店から簡易プロフィールの記入をお願いされたり、何枚か容姿やスタイルの分かる写メを要求されたりしますよね?

これはいわゆる「写メ面接」と言って、実際に会って面接される前に事前に応募してもらった女の子が受け入れ可能か否かを先に店舗側が、プロフィールや写メを見て判断します!

特に出稼ぎでは保証が絡んできますので、この写メ面接で受け入れの可否ならびに保証額を決める際に写メ面接は非常に重要なやりとりになります。

写メ面接は、あなたに合ったお店を探す際にも大きく影響します。その為適当なプロフィールや写メにすると見つかるものも見つかりません。それに虚偽のプロフィールや加工の激しい写メなどは無駄足を踏んで結局出費の方が大きくなるだけです!

さて、今回は損をしない写メ面接の攻略法!損をしないプロフィールの書き方や写メの選定方法を解説して行きます!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから

では、参りましょう!

写メ面接のメリットとは?

先ほどもお話したように、写メ面接では簡易的なプロフィールの記載と写メを元に面接を行ないます!

これは、お店に直接応募して行こうがスカウトの紹介で行こうが必ずあります。

当風俗ガイドブックへお問い合わせをいただいた際にも皆さまに写メ面接用のプロフィールの記載と面接用の写メをご送信いただいております!

写メ面接の最大のメリットは自分に最適なお店を探すのに最も効率の良い方法なのです!わざわざ現地まで行って、面接をすればその場で採用・不採用の合否が決められ採用だった場合は首の皮一枚繋がる程度でその後保証が思っているような金額が出るのか否かなど、まだまだ分からない部分を今からその場で知ることになります。

万が一不採用にでもなれば、そのまま帰らされる破目になり交通費やあなたの時間が無駄になり精神的ショックもあるでしょう。もっと言えば、帰りは見送りぐらいしかありません。

逆に事前に写メやプロフィールで簡易的な面接を行なえば、採用・不採用の合否は事前に分かりますしそのお店が一体どんなお店なのか、いくら保証が付くのかも事前に分かるので女の子側もお店側もその日までの準備、その後の出稼ぎなどが非常にスムーズです!

自分の為にも写メ面接に対して意識しておくのはとても重要なのです!

写メ面接攻略:プロフィール編

写メ面接ではプロフィールを記載していただく”フォーマット””写メ”の2つを女の子に送ってもらい行ないます。

一部の女の子には「お店の人は写メばかりに気を取られている」などと勘違いしがちですがそういうわけではありません。必要最低限の内容を抑えているだけのフォーマットなので当日を迎えるまではフォーマットと写メのみの情報しかありません!

フォーマットの種類は正直その人の数だけ存在しますが、基本的な要点はどれも一緒です。

いくつかご紹介します!

フォーマット No.1

■派遣日程:
■前乗りは可能か:
■中休み:
■最低保証:
■希望保証:
■希望バック:
■12H待機の可否:
■派遣出発地:
――――――――――――
■氏名:
■フリガナ:
■生年月日:
■身長:
■体重:
■スリーサイズ
(実寸):B()W H
■バストカップ:
■マット可否:
■顔出し可否:
■宣材写真:
■タトゥー・キズ:
■即尺:
■NS可否:
■NGプレイ:
■ペット同行:
■ヘルス経験:
■ソープ経験:
■身分証明:
■住民票の用意の可否:
(本籍地記載3ヵ月以内)

■希望業種:
■在籍店舗名:
■源氏名:

■電話番号

—————————
▽その他項目
◎出稼ぎ経験店舗(重要)

◎その他質問等

写真
顔写メ2枚(Snow.加工NG)
下着写メ1枚

 

No.2

■期間:月日〜月日
■12H待機の可否:
■派遣出発地:
■交通費:
■希望保証額:
■希望単価:

■氏名:
■ふりがな:
■年齢:
■身長:
■体重:
■スリーサイズ(実寸):
■バストカップ:
■ヘルス経験:
■ソープ経験:
■マットの可否:
■NS・NN(生中出し)の可否:
■顔出し:
■顔出しパネルの有無:
(あれば枚数も記入)
■当日働きたいか?:
■タトゥー・キズ:
■即尺:
■NGプレイ:
■身分証:
■住民票の用意の可否:
(本籍地記載)
■ペット同行の有無:
■ペットありの場合は種類:

■希望業種:
■在籍店舗名:
■源氏名:

—————————
□過去に経験のある店舗(全て記入して下さい)

□分かりやすい顔写メを2〜3枚程度、下着姿の全身写メをお願い致します。
パネル、プリクラ、アプリ加工NG
※傷・タトゥーがある方は、その部分写メを添付してください。

※実物と違いすぎると保証の減額や不採用の対象になりますので、今の自分と相違ない写真をお願い致します。

どれも似たり寄ったりですが、だいたいこのようなフォーマットを記入していただきます!

その中でも、赤色で塗ってある欄はお店の方も非常に重要視されますし、具体的な数字を書く場合などは虚偽の記載が多い部分でもあります!

■派遣日程保証額(トータル)を充分に満たせれる日数が必要。土日を絡させれると希望保証が通る確率UP!宿泊場所の確保も必要なので前もって決めよう!

■最低(希望)保証…容姿の割に高すぎると不採用。決定ラインは常に最低保証額に合わせると採用率UP!

■12H待機の可否…12時間待機を前提としているので、余程の事情がない場合の12時間以下は減額の可能性大

■身長・体重…虚偽が最も多い。現地で体重を量る事もあるのであからさまな数値の違いは減額あるいは保証無し。

■顔出し可否…顔出し可能な方がお客さんが集まるので希望保証が通る確率UP!

■タトゥー・キズ…激しいリスカ痕などがあれば受け入れが難しい店舗もあるので、採用率を上げるためにも具体的にどの辺りにあるか記載しましょう!

■即尺…ソープの場合など、即尺が基本となるので出来ない場合は採用率が保証額が下がってしまうこともある

■身分証明・住民票の用意の可否…顔写真付き+住民票が持参可能で採用率UP!保険証と住民票の場合受け入れ不可の場合多数(※住民票は3ヶ月以内に発行したもの)

 

写メ面接攻略:写メ編

基本的にフォーマットには上記のように

写真
顔写メ2枚(Snow.加工NG)
下着写メ1枚

□分かりやすい顔写メを2〜3枚程度、下着姿の全身写メをお願い致します。
パネル、プリクラ、アプリ加工NG
※傷・タトゥーがある方は、その部分写メを添付してください。

※実物と違いすぎると保証の減額や不採用の対象になりますので、今の自分と相違ない写真をお願い致します。

というような記載が一緒にされています。

ですが、女の子側がこの記載を重要視していないの方が非常に多いです。書いているのにも関わらずSnowやULIKE、BeautyPlusやSODAなどの自撮りアプリで撮った顔写メなどを送られます。

なぜ、ダメだと思いますか?

まず間違いなくその盛れた顔立ちの女の子が来ることはなく、信憑性に欠けるので現実的な保証が付けられないからです!

当日まで、女の子の実物が見れないので盛れてるやつではなく実物に限りなく近い方がいいのは至極当然なことですよね。

写メでは金髪のあなたを採用したのに、実際来たのは黒髪の姿だったなんてことになるとイメージが随分変わり実物と違いすぎるので減額対象となります。

そのような事態はお互い避けたい所ですので、今一度言いますが必ず実物・現状に最も近い写真を準備しましょう!

■顔写メの場合

・スマホに搭載されている純正カメラで撮る

・髪の毛で目が隠れないように撮る

・1枚目と2枚目の顔が違いすぎない程度に撮る

■下着写メの場合

・必ず正面から姿見などに写して撮る

・ボディラインを角度で誤魔化したり、片腕で隠したりしない

・首、胸辺りからつま先まで映っていると分かりやすく好印象

まとめ:ちゃんと出来る子は稼いでます!

いかがだったでしょうか?

例え風増業と言えど、するべきことをちゃんとしていた方が自身に最適なお店を見つけれますし、お店にも信頼され大事にしてくれます!身分証明書の準備もそうです。

実際、これらをきちんと出来る子はお店としてもお客さんに付けても恥ずかしくないので自信を持ってアピールしてくれることもあって稼げています!

贔屓しているわけではありませんが、人:人の商売ですので何事も適当な人よりはいいに決まっています。

フォーマットや写メなどは、お店から外部に漏れることは一切ないですし正直に取り組んでいただけた方がお互いに楽ですし、その方が確実です!

損をしない確実な出稼ぎをは当風俗ガイドブックにお任せください!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから