風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
コラム

【実録】援助交際の経験談を聞いてみた

こんにちは!はやさんです!

援助交際:通称援交(えんこう)は知っていますよね?

以前解説したパパ活では疑似デート体験をする代わりにその対価として経済的援助を受けることを基本としたもので、対して援助交際は性行為をする代わりに対価として経済的援助を受けるというもの。

言わずもがなですが、援助交際は売春行為であり法律で罰せられます!

バレなければいい。というスタンスで今でも様々な年齢層の女の子が日夜援助交際相手を探して活動中ではありますが、実際問題、中高校生が危険を承知でバイトをせずに援助交際でお小遣いを稼いでいるケースが非常に多いのも相変わらずの現状です。

匿名の掲示板やTwitter、様々なマッチングアプリを利用して誰でも簡単に援交相手を見つけれるので、男性側もパパ活女子を食らうよりも話が早いです。

実際どのような流れで援交を行なっているのでしょうか。

ありがたいことに、先日学生時代に援助交際の経験がある読者様にお話をお伺いできる機会を設けていただくことが出来ました!

そこで、今回は実際に聞いた援助交際のリアルを読者様のインタビューと共に見ていきましょう!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから

では、参りましょう!

はじめに:読者様のプロフィール

はじめに、今回ご協力いただいた当風俗ガイドブックの読者様の簡単なプロフィールをご覧ください!

『彼女のプロフィール』

・年齢…20歳

・援助交際暦…高校2年生から高校3年生卒業までの約2年間

・始めた理由…友達に誘われてお金欲しさに始めた

・現在のお仕事…風俗嬢

こんな子が!?と思ってしまうような非常に明るい愛嬌のある方でした。芸能人で言うのであれば橋○かんなちゃんみたいな感じでしょうか。

ご協力ありがとうございます!

ここからは当時のお話をお伺いした際のお話と一緒に見ていきましょう!

なぜ援助交際を始めたのか

はやさん
はやさん
なぜ援助交際を始めようと思ったのですか?
読者
読者
当時同じ高校の同級生だった友達に援助交際をしている人がいて、援助交際について興味がわいてお金欲しさに始めたのがきっかけ。

話を聞いて「こんなにお金稼げるんだ!」って言うのが分かって、これをすれば欲しいものが買えるしいいじゃん!やってみよう!みたいな軽いノリです…(笑)

若気の至りというものなのでしょうか。実際、こういうノリでセックスでお金を稼げたら…なんて考える女の子も少なくはないでしょう。

どうやって出会っていたのか

はやさん
はやさん
援助交際をしていた当時はどうやって相手を見つけていたのですか?
読者
読者
基本的にぎゃるると呼ばれるSNSを基本的に使って援助交際を匂わすような隠語「援募集」などをプロフィールを書いておいて私のプロフィールを見た男性側から「ゴムあり○○円」などのセックスをするに当たっての総額を提示されて誰とするか選んでいました!

私の場合はホテル代別で15000円で基本的に受けていました。逆にお金に余裕があるときは相手の交渉次第でホテル代別で10000円でしていたこともあります!

相手が決まればカカオトークに相手を誘導して、日時の決定・集合場所の段取りをして当日を迎える。私の場合は誘ってくれた友達が援助交際相手を紹介されることもありましたね!

援助交際では、他にも「ホテル代込み○○円」「ホテル代別(ホ別)○○円」や「ゴム無し○○円」などがこの界隈では使われています。

女の子側もホテル代別の金額の人を選ぶのが基本的に多いそうです!

どういう流れで援助交際をしていたか

はやさん
はやさん
出会ってからお金を受け取るまではどんな流れで進むんですか?
読者
読者
ぎゃるるで条件提示カカオトークで日時と待ち合わせ場所を決定して会っていましたね!

私の場合は相手の車に乗り込んで合流することが多かったです。そこからはデリヘルの仕事の流れみたいな感じで、一緒にホテルに入って前払いで先にお金をもらって、お互いシャワーを浴びてセックスするみたいな感じです!

次の日が学校の時もやってたから、そのまま泊まって援交相手に学校まで送ってもらうなんてこともやってましたね(笑)

援交相手と学校まで…。恐ろしい。

実際は公共の場で待ち合わせして、そのまま一緒にホテルへ向かうことが多いそうです!

一回でもらえた最高金額は?

はやさん
はやさん
ちなみに一回でもらった最高金額っていくらでしたか?
読者
読者
確か…40000円~50000円!

最初は「ゴム有りホ別の20000円」で話に乗ったけど、いざセックスすると生で挿れられて挙句の果てには中出しまでされました。その迷惑料という名目で追加で20000円~30000円を上乗せでもらった時が最高金額ですかね!

甘い話には裏があるとはまさにこのことですね!

実際こういう自分にとって甘い話はなにかしらのトラブルを招くケースもあるので気をつけましょう!

どういうときに相手を探していたか

はやさん
はやさん
やはりお金がない時に相手を探していたんですか?
読者
読者
基本的にはそうですが、必ずしもお金がない時にしてたわけではないですが当時実家が田舎のほうで、街中まで行かないと援助交際が出来なかったから友達と街中に遊びに行く前に援助交際の相手と会ってお金をもらってそれを遊び代に充てていました。

援交友達と遊ぶときは、何人かの相手と援助交際をして終わってから今日の体験談みたいなのを話しして遊んでいましたね。

どこかで見た恋愛映画のワンシーンみたいですね!ですが、やはりお金が必要なときに活動される方が大半なようです!

抵抗はなかったか

はやさん
はやさん
実際、援助交際するのに抵抗はなかったですか?
読者
読者
もちろん最初は抵抗があったけど、それも段々と慣れました(笑)

そもそも知らない人とセックスをすることに対して、なにも抵抗もなかったしセックスをするだけで友達ともっとたくさん遊べるし、欲しいものも買えるし。

私一人でやってるわけじゃなくて話の分かる友達が近くにいたから何も問題なかったです!

何よりも諭吉が増える幸福感のほうが強かったので抵抗はありませんでした。

やはり、慣れとお金の魔力は恐ろしいものですね!何よりも分かち合える友達の存在が大なり小なり自分自身の安心材料になっているのでしょう。

どうして援交を辞めたのか

はやさん
はやさん
援助交際を辞めたのはなぜですか?
読者
読者
私が稼いだ一回の最高金額をくれた人が私の最後の援助交際相手。

それまでは怖いものなしにたくさんの人と援助交際ができていたけど、その人は無理矢理生で挿入されて挙句の果てには中出しまでされて精神的ショックがすごかった。

それまでが多分上手く行き過ぎていたんだと思うけど、その経験が私のトラウマになってもう援助交際が出来なくなったから「もう辞めよう」ってなりましたね。

女の子の足元を見られているわけですから、卑劣な大人も中にはいますよね。風俗業でもこんな人はいますが、たった一人でこのような経験をするのは辛いでしょうね。

この経験があったから風俗嬢になったのか

はやさん
はやさん
援助交際の経験があったから風俗業を選んだのですか?
読者
読者
全然です(笑)

むしろ当時の私は絶対に風俗嬢になんてなるものかと思っていました。

今でこそそんなことはないけど、当時の私は風俗で働けば自分が堕ちぶれた気がしてて(笑)
まあ援交の経験があるお陰か、風俗の仕事もあまり抵抗なくやれてますけど(笑)

やはり、私一人の力では男の人の抑止力にはならないのでお店のサポートや後ろ盾があるおかげで今では安全に稼げています!

お店の存在がお客さんに対しての抑止力になり、ある程度女の子の安全が保たれます!

とはいえ、完全にお店任せにしてしまうのもあまりいいことではないので自分の身は自分で守る意識も大切です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

援助交際の経験がある方も多くは無いでしょうが、少なくもありません。

ですが、援助交際は売春行為という違法行為であり安全性はゼロだと言っても過言ではありません。

18歳未満の場合は仕方がないのかもしれませんが、成人を迎えたのであれば絶対にデリヘルやソープで働いた方が安全性も高いですし、警察に捕まることなく確実に稼げます!

稼ぐ環境は当風俗ガイドブックが必ず作って見せます!

お問い合わせは↓こちらから

※メールをご希望の方はこちらから