風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
出稼ぎ

【解説】出稼ぎに行くメリット4選!

こんにちは!はやさんです!

7月・8月は業界的には稼ぎ時です!新型コロナウイルスの影響で世間的に長期休暇を取らないような企業、機関が増えるかもしれず、例年通りの夏を過ごせれるかは定かではありませんが。

とはいえ、お店側も夏の繁忙期に向けての準備に取り掛かっていらっしゃいます!

そこで、今回は出稼ぎに行くメリットについて解説していきます!

お問い合わせはコチラから↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

では、参りましょう!

出稼ぎに行くメリット4選!

出稼ぎは基本ヘルス~ソープまで受け入れを行なっていますが、近年デリヘルとソープの二極化が進んでいます。

具体的に出稼ぎに行くメリットは

  1. ある程度の稼ぎが目で見て把握できる
  2. 顔出しが出来る
  3. 業種を変えられる
  4. プチ旅行感覚で行ける

などなど、様々上げられますが今回はこの3つを上げて解説をしていきます!

出稼ぎについての基礎知識、出稼ぎに行く際の注意点は下記の記事に書いてありますのでご参照ください!

ある程度の稼ぎが把握できる

出稼ぎでは一定期間、一定時間の勤務を大まかな条件に稼ぎの保証を得られます。

仮に10日間勤務で1日50,000円の保証をもらう契約を結んだ場合、10日後には最低でも500,000円があなたの手元にあるということです!

もちろん、10日間で500,000円を上回る金額を稼いでしまえばその分も自分のお給料としてもらえます。

地場の在籍嬢として働くと、出稼ぎ嬢のように保証がないのである種の賭けのような心理状況になります。

逆に保証がつく出稼ぎだと、数日後の自分の稼いでいる金額の予測がつけやすいので、料金の支払いや掛け金の返済などの目処が付けやすいので金銭的にも心理的にもゆとりを持つことが出来ます。

顔出しが出来る

地場では身バレ対策の観点から顔出しをしていないという人もいます。

ですが、顔出しの有無でお客さんの目に留まる回数が全然違います!

ユーザー側も信憑性の高い要素を探してより良い女の子と遊びたいという気持ちからパネルや写メ日記などを吟味します。

要するに「損をしたくない。」ということなのですが、可愛い女の子でも顔を出していないがために埋もれてしまうなんて事も在籍嬢の場合は充分あり得ます!

一方出稼ぎでは、そのしがらみがない為顔出しをすることができ、埋もれることもなく出稼ぎ先のお客さんの目に留まります。

そうなると、フリーだけでなくパネル指名も充分に確保できるので稼ぎがUPします!

お店としても「ウチは可愛い女の子居ますよ!」というアピールもしたいので、稼ぎたいあなたとアピールしたいお店、WIN-WINな関係ですよね!

顔出しが出来ないけど、出稼ぎへ行きたいとお思いでしたら柔軟にご対応致しますので、お問い合わせください。

お問い合わせはコチラから

業種を変えられる

出稼ぎではお住まい以外の他の地域に遠征をするので、地場にはソープはないけど県外にはソープがあるということありますよね?

実際に、地場ではデリヘルの仕事をしているけど出稼ぎならソープに行くというケースは少なくはありません。

デリヘルで働いているとお客さんからの本番強要のストレスに追われたり、結局本番しているからソープで働いても構わないなどの理由で出稼ぎではソープに行く方も多くいらっしゃいます。

また、シンプルにソープの方が稼げるというのも理由のひとつにあります。

中には世間体を気にして地場ではエステの仕事をしている女の子が出稼ぎなら世間体も気にせずにデリヘルやヘルスで働くことができるので、出稼ぎではデリヘルを選ぶという方もいます!

プチ旅行感覚で行ける

出稼ぎ期間満了後や、出稼ぎ中の仕事終わりに軽く近くを観光することができるのも出稼ぎの醍醐味のようなものです!

デリヘルの場合は深夜帯のカバーをするための時間設定がありますが、ソープなどの場合は午前0時で受付が終了します。

仕事終わりか、出稼ぎ終わりの地元に帰る日にでも軽く観光したりご当地グルメを食べて帰るなどもいいでしょう!

期間によってはお店側から往復分の交通費を支給してもらえるので、プチ旅行にしてはコスパは最高です!

新型コロナウイルスの影響下にあるため、あまり派手なことができない現状ではありますがせっかく遠方に来たわけですので、自分へのご褒美に美味しいご飯でも食べて帰りましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

これからの繁忙期に向けて、出稼ぎの受け入れもお店全体が積極的に採用しています。

ギリギリになって動くのでは、優良店は当然埋まっていますし選択肢がどんどん狭まります。遅れをとらないように早めに動いていっぱい稼いでいきましょう!

あわせて読みたい
【出稼ぎ】都会に行くより地方に行く方が稼げる3つの理由こんにちは!はやさんです! 今回は色々な人が勘違いされている出稼ぎの”行き先”について。 都会に出稼ぎに行くよりも地方に出稼...

出稼ぎのお問い合わせはコチラから↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から