風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
デリヘル

【解説】デリヘルで働くデメリット3選

こんにちは!はやさんです!

以前の記事にてデリヘルで働くメリットを3つご紹介させていただきました。

今回は反対にデリヘルで働くデメリットについて解説をしていきます!

あわせて読みたい
【解説】デリヘルで働くメリット3選!こんにちは!はやさんです! これまでいくらか風俗業の基礎知識等々を解説してきました。 今回はデリヘルで働くメリットについて3...

デリヘルをお探しの方はコチラから↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

では、参りましょう!

デリヘルで働くデメリット3選!

  1.  回転率が悪い
  2. デリヘルの店舗数が多い
  3.  受け入れ幅が広い

今回はこの3つを上げて解説して行きます!

デリヘルのお給料等が知りたい方は下記のまとめ記事をご参照ください。

あわせて読みたい
【まとめ】デリヘルガイドブックこんにちは!はやさんです! 今回はデリヘルのまとめ記事となります! 新型コロナウイルスの脅威も少しは緩和されている昨今ですが...

回転率が悪い

デリヘルは出勤から退勤までの移動を全て送迎車で行います。

そのため、お客さんから次のお客さんの元へは基本送迎車に乗っての移動になります。

デリヘルにおいて最大のデメリットはこの移動時間の長さです。接客の度にホテルや自宅を車で移動することになりますので、交通状況によっては次の接客までに30分~40分以上かかる場合があります!

ソープや箱ヘルならその移動時間で1本仕事がこなせれるくらいです。

また、お客さんは待つことを非常に嫌います。自分が呼んでおいてわがままな話ですが、待ち時間は自分の部屋に一人でいるので寝てしまったり、待ちきれずに早くきてくれる女の子に変えたりなんてことも日常茶飯事です。

キャスト側からしたら、移動時間も考えると大きな損害ですよね。

もちろん、それを休憩時間と考えてされているケースもありますが、早く稼いで早く業界を上がることに越したことはありません。

業種変更や、出稼ぎを一度検討されてはどうでしょうか?

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

デリヘルの店舗数が多い

デリヘルなどの無店舗型風俗店は比較的誰でも開業することが出来ます!

実際に2年前の2018年までに存在する無店舗型の風俗店の店舗数はおよそ20,000店に上ります。20,000店舗もあれば、その分悪質店の数も必ず増えます。全店舗優良店なわけがありません。

キャスト側からしたら、これだけの店舗数があれば優良店に巡り合うのが非常に難しい話です。優良店だと思って行ってみたら本番強要が当たり前の違法店だったとか、セクハラ講習や基盤を当たり前にしているお店だったなんてこともあるでしょう。

出稼ぎで言えば、保証トラブルの多いお店だったなど。

Twitterや求人情報は嘘ばかりです。正しい情報を提示しても飛び抜けて良いように見える情報を出しておけば、人を呼び込むのは簡単なことです。

一日でも早く優良店に巡り合えるように当風俗ガイドブックが正確な情報でお手伝い致します!

あわせて読みたい
お問い合わせはコチラいつも風俗ガイドブックのご購読ありがとうございます! ご連絡の際は、必ずこのブログから来られたことが分かるようにひとことご連絡くだ...

 

受け入れ幅が広い

前述した内容と少々類似しますが、お店側が価格帯に見合っていない女の子を採用する店舗があります。

相場で見たら激安ランクの女の子なのに、大衆店で採用するお店などのことです。

女の子としても少しでも高い単価をもらえた方がいいでしょうが、それイコール稼げているわけではありません。実際にそういうケースの女の子たちほどお店を転々とする傾向にあります!

それもそのはず。お店側からしたらその女の子はただの補欠要員でしかないからです!

指名が入った分には行けますがフリーなどのお店のレベルが試される場所には次に繋げるためにも相場内の女の子や出稼ぎの女の子に行ってもらいます。

残念ながら相場外のキャストに優先的に仕事が回ってくることはほぼありません。

大衆店に行けた為に自分の金銭感覚が鈍ってしまい、激安店で働くという選択肢を変なプライドが邪魔して取れないなんてこともあるでしょう。

相場と違うお店に在籍して稼げるのは最初だけで、一時的なものでしかありません。

店舗数も多いため、受け入れの幅の広いお店に出会ってしまうケースもありますが相場と異なるお店で働いても人気嬢になれることもなければ、長期的に稼げることもなくただの足枷にしかならないので、注意しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

デリヘルなどの風俗店は店舗数も多いため、良いお店と悪いお店の見極めは非常に難しいことです。

ですが、正しい知識や情報と正しい相場観を理解していれば、今のあなたに合ったお店は必ず見つけることが出来ます!!

自分に合った稼げるデリヘル探しを是非風俗ガイドブックがお手伝い致します!

お問い合わせはコチラから↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から