風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
新型コロナウイルス関連

【新型コロナ】風俗嬢が行うべきコロナ対策の基礎3選

こんにちは!はやさんです!

新型コロナウイルス感染拡大第2波とも言えるほどに感染者数が爆発的に増えてきました。

各都道府県の至る所でクラスターが発生したり、中には風俗嬢の感染が確認され、大きな話題となりました。

そこで今回は、今後風俗嬢が行うべきコロナ対策について解説をしていきます!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

では、参りましょう!

風俗嬢が行なうべきコロナ対策

前述したように、新型コロナウイルス感染拡大第2波とも言える感染拡大が始まりました。

「過去最多感染者数」を日に日に超えていたり、各地クラスターの発生など第1波と比べるとかなり広範囲且つ、身近に感じる状況にあります。

実際に風俗嬢も新型コロナに感染してしまうようになって来ましたから。

さて、風俗嬢が行なうべきコロナ対策とは

  1. 小まめな手洗い、うがい
  2. 3密の回避
  3. 定期的な検温

 

以前と重複する内容ではありますが、結局はこの基礎的な部分が一番重要だと言えるでしょう!

ひとつずつ見ていきましょう。

小まめな手洗い、うがい

言わずもがなの内容ではありますが、この習慣ひとつであなたが新型コロナに感染する可能性は下がりますし、他者にウイルスを拡散する可能性もグンと下がります。

【推奨される手洗いの手順】

手のひら→手の甲→指先と爪の間→指の間→親指と手のひらをねじりながら洗う→手首

【推奨されるうがいのやり方】

強めに2~3回口内をゆすいで吐く→15秒ほどのガラガラうがい(2回)

風俗店では消毒用にイソジンなども用意されているので出勤の際や、接客の際に活用しましょう!

3密の回避

最近では、「接待を伴う店など」や「会食」「演劇場」など、各都道府県様々な地域でこのような場所でのクラスターが発生しています。

ここで最近発生した風俗嬢関係の新型コロナ感染の報道を見てみましょう。

徳島県は26日、徳島市内の風俗店勤務の20代女性が新型コロナウイルスに感染した、と発表した。女性は発熱などの症状が出た後も数日間、店で接客を続けていたという。

同県によると、女性は20日から発熱やせき、のどの痛みなどの症状が出て、25日に味覚や嗅覚(きゅうかく)の異常を感じて帰国者・接触者相談センターに相談。26日にPCR検査で感染が確認された。女性は15、16両日に大阪市内のホストクラブを訪れ、17~25日は徳島市内の店舗型風俗店で接客をしていた。接客した人数は不明という。

・朝日新聞DEGITAL【徳島で風俗店勤務20代女性が感染 発熱後にも接客】より引用

青森市は、10日に市で5例目として茨城県在住の20代女性が陽性だったことを発表したが、この女性が無店舗型ヘルス(デリバリーヘルス)で働くための“出稼ぎ嬢”だった。

女性は今月3日、茨城から高速バスで都内へ移動し新宿・歌舞伎町のホストクラブを利用。翌4日に新幹線で青森市に移動し、市内のホテルに泊まりながら8日まで勤務。9日に38度の高熱があったことから帰国者・接触者相談センターへ連絡し、10日にPCR検査で陽性が判明した。

・Sponichi Annex【風俗嬢、地方出稼ぎ”超濃厚接触”でコロナ感染か】より引用

どこまでが真実なのかは正直当人にしか分からないことですが、どちらにも『ホストクラブ』というキーワードが含まれています。

夜の世界に生きる女性にとってホストクラブを軸に頑張っている人も少なくありませんので、この方々の行動暦を否定するわけでもありませんが、”今”この時期にはかなり警戒心を持って遊ぶ必要があります。

中にはホストクラブを利用したキャストに対して一定期間の出勤停止を行なうお店もあります!

今一度3密を完璧に満たす場所を利用する際には充分に意識してあげることが大切です!

定期的な検温

以前投稿した記事の内容と類似しますが現在、「37.5度以上の発熱が4日以上続いていれば医療機関に相談」という呼びかけがされています。

これ以外にも、味覚や嗅覚の異常や一般的な風邪の症状が4日以上続いた場合にも医療機関に相談することが推奨されています!

これはあくまでひとつの指針でしかないですが、目で見て分かることなので人事だと思わず毎日実施していきましょう!

さらに、お客さんにとってもあなた自身が定期的に検温をして目に見える数値で健康をアピールしてもらえればひとつの安心材料となります。

また、こういう時期ですのでデリヘルなどの派遣型の風俗業に従事している場合はお客さんと一緒に体温チェックを行なうのもあなた自身の安心材料になるでしょう!

あわせて読みたい
【番外編】新型コロナウイルスと風俗業についてこんばんは!風俗専門アドバイザーのはやさんです! 「新型コロナウイルス」この言葉を耳にしない日はない昨今の世の中ですがいかがお過ご...

まとめ

いかがだったでしょうか?

未だ先の見えない状況ではありますが、正直もうどこにも逃げ場がないと言っても過言ではありません。

とはいえ、まだまだ先を不安に思う風俗で働く女性の為に少しでもその不安を取り除けれるように当風俗ガイドブックが今後とも尽力致しますので、不安に思うことは何でもお問い合わせください!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から