風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
コラム

【風俗嬢必見!】身バレしてしまう理由【自分でバラしていませんか?】

読者
読者
風俗で働いてる女です。
まだ働き始めて3ヶ月くらいなんですけど。
風俗で生計を立ててるわけじゃなく、副業でやっています。

「風俗で働いてることが彼にバレた」とか
「風俗で働いてたことがバレた」
というようなことがTwitterとかで書かれているのを見るのですが
そういうのって隠していても結構バレたりするものなんでしょうか。

私は家族はもちろんですが、友人にも全く知らせていません。
彼氏は今いないんですけど。
風俗で働くことは自分で決めてやっていることではあるんですが
自分から周りに進んで言いたくはない感じです。
自分で周りの人に明かすつもりはなくてもバレてしまうって
一体どんなことから分かってしまうのでしょうか。

私も今まで何人もの女性が「風俗で働いているのがバレた。」というお話を聞いてきました。

ですが、身バレの全てが偶然起こることではないんです!

そこで今回は風俗嬢がやりがちな身バレする理由をご紹介、解説していきます!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

では、参りましょう!

風俗嬢が身バレする理由

先ほども言いましたが、風俗をやっていることがバレるケースは全部が全部「偶然」や「たまたま」で引き起こすようなことではありません。

偶然ではなく、必然。身バレを誘発することも十二分にあります!

【身バレを誘発する理由とは】

1-1:金銭感覚の変化でコストパフォーマンスが違う

1-2:性格(雰囲気)が変わった

2:同業者からの反感

3:写メ日記

よく聞く話ですよね!

ですが…本当に理解していますか?

「私に限ってそんなことない」と高を括っていませんか?

ひとつずつ見ていきましょう!

1-1:金銭感覚の変化

風俗の仕事がバレないようにすべき身バレ対策として最もベタな対策にこういう金銭感覚の変化やコストパフォーマンスが挙げられます!

いい食事をインスタによくアップしている、身に付けているブランドものが増えた、友だちとどこか遊びに行った際にはよく奢ってあげるなど。

もちろん、奢ってくれるのは嬉しいですし、いい物を買っていい食事をしているような生活を羨ましいと思うのは当然ですよね!

ですが、その羨ましい気持ちが段々収入の低い友だち側からしたら「急にどうしたの?」という疑問を抱き始めます。場合によっては妬まれることも。

今や風俗は女性にとってもかなり身近な存在となってきましたし、急に稼いでいるとなれば真っ先に夜の仕事ではないかと思ってしまいます!

一度疑心暗鬼になったら最後、確証を得れるまで探られてしまうこともありますよ!

1-2:性格(雰囲気)が変わった

風俗業のみに限らず、夜の仕事というのは非常に大きな影響力を持っています。

その世界で働く人もキャラクターの濃い人たちが集まりますし、男の汚さや女の闇なども見ることがあります。仮に昼間に仕事をしている人たちを平凡な日常というのであれば、夜の世界はとてもハードな日常です。

そんな世界にいれば様々な価値観や感覚を書き換えられることがあるでしょうし、最悪の場合倫理的な善悪の区別ができなくなる人だっています。

ホスト遊びにハマってしまい、自分で取捨選択ができなくなってしまうこともあれば、お金に執着して裏引きなどを始めてしまう人もいます。

陰キャだった子がいきなり陽キャになってたらビックリしますよね?

良くも悪くもですが、そのような性格の変化は環境が大きく変わらないと起こり得ないということです。

それが極端であればあるほど、夜の世界に染まったのではないかと思われます。

もちろん、変化は大切です!暗い子より明るい子の方が万人受けしますが、人に嫌われるような変化は返って疑いをかけられる要素なので、ある程度誰といるかを考慮してキャラを変えて行くことが身バレを誘発させないためには大切です!

2:同業者からの反感

これは主にホストクラブでの被りなどがあった際に妬まれて、不特定多数に拡散される。ということも多少あります!

もちろんそれだけではありません、同じお店で働く女の子たちと密になり過ぎて情報が出回ることもあれば、嫌われてしまい情報が拡散されることもあるでしょう。

夜の世界で働くには、そのお店の女の子たちと深く関わらない。というのが基本的です!

夜の世界に生きる女の子の中にも様々なタイプの女の子がいます。サバサバしてる子もいれば、精神的に不安定な女の子もいます。

隠したいのであれば、女の子間の関係性含めて夜の仕事に関わるすべてのもの深入りは禁物だという意識が大切です。

3:写メ日記

これは偶然身バレするケースも多いですが、写メ日記を投稿する際に使用する写メが自分だと判断されやすいものを使っていないですか?

具体的には身に付けているネックレスやタトゥーなどが出ている写真、プライベートで投稿している自撮り写メの使い回しなど。

TwitterやInstagramなどのソーシャルネットワークが確立した今、人を特定するのは非常に簡単な時代です。

今や風俗業界もSNSを活用する時代ですので、簡単に店舗のサイトにアクセスすることだってあります!

偶然アクセスした店舗サイトを流し見した際に「あれ…?」って目に止まる可能性も年々上がっているんです!

仮にそれがあなたの友だちだった場合、フォローしているSNSアカウントからそれに似た投稿を探したり、写メから見覚えのあるネックレスを探したりなど。

疑問が確信に変わる可能性はSNSと写メ日記を照らし合わせたからということも十分あります!

顔出しはしていないから大丈夫と高を括って顔以外のガードがガバガバだと身バレする場合もありますので、身バレ対策をしたいのであれば各種メディア発信はある程度個人を特定されにくくさせるためにも写メは徹底して使い分けることが大切です!

まとめ

いかがだったでしょうか?

身バレは常に誰かのせいでするわけではありません。

そのきっかけを作っている可能性が少なからずあなたにもあるということを忘れてはいけません。

本当に身バレが嫌なら徹底して対策するべきです!

とはいえ、それを具体的にどうしたらいいのか分からないという場合は是非風俗ガイドブックにお問い合わせください!

他言無用で私とあなただけのお約束に必ずしますし、身バレを誘発させずに安心して稼げる環境を一緒に作っていきましょう。

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から