風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
お金の話題

【お金の話題】貯金ができない風俗嬢の4つの特徴

・飲食代……20.8%
・レジャー・娯楽関連……14.1%
・将来にそなえた貯蓄……13.8%
・趣味……12.7%
・洋服の購入……11.2%
・ビューティ関連(美容院やネイル、エステなど)……9.1%
・自分メンテナンス(健康維持関連など)……6.4%
・習い事など……5.5%
・生活を豊かにする物品の購入……3.3%
・キャリアアップのための自己投資……1.8%
・その他……1.4%

引用元:5年でこんなに変わった!OLのお金の使い道ランキング!

これはサンケイリビング新聞社が行った「自由に使えるお金の使い道に関するアンケート」の結果を抜粋したものです。

やはり飲食代やレジャー・娯楽関連(遊び代)などが上位に占めていますが、意外にも美容関係においては下位にいると言えますね。

とはいえ、風俗嬢は比較的貯金ができない女の子が大半です。月間で見れば一般的なサラリーマン並みにはお金を稼いでいるはずなのに、気がついたら「お金がない」なんてことも少なくはないでしょう。

そこで今回は女性のお金の使い方について。貯金ができない風俗嬢の特徴を5つご紹介していきます!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

では、参りましょう!

貯金ができない風俗嬢の4つの特徴

風俗嬢のみに限らず、貯金ができない女の子にはある程度決まった特徴があります!

その特徴を今回は5つご紹介しますので、当てはまる方は要注意!

・月に何回もATMでお金を下ろす

・財布の中身が汚い(整理できていない)

・衝動的な行動が多い

・見栄を張ってしまう

・頻繁にコンビニに寄る

一見小さいことのように思えてしまうでしょうが、その油断が禁物です!

具体的にひとつずつ見ていきましょう。

月に何回もATMでお金を下ろす

あなたは小まめにお金を下ろすタイプですか?それとも、1ヶ月で使う金額をある程度決めて1〜2回で下ろすタイプですか?

あなたが前者だった場合、月に何回ATMで下ろすのかにもよりますが引き出す際の手数料を後者の人よりも多く払っていることになりますよね!

仮に1ヶ月30日ある中で2日に1回のペースでお金を下ろしていたとします。

だいたい、どの金融機関でもお金を引き出す際の手数料に110円以上は持っていかれているでしょう。

1ヶ月に15回ATMでお金を下ろす際に110円払っていれば、月間で1,650円、年間で19,800円

「10,000円手にするための110円なんて…。」そう思っている時点で貯金ができる人には程遠いでしょう!

貯金ができる人なんて言い方を悪くすればどれだけケチれるか。ですから。

チリも積もればなんとやら…、そんな小さな出費も長い目で見れば大きな出費となりますので注意していきましょう!

財布の中身が汚い(整理できていない)

あなたのお財布はどんな感じですか?

財布の中にレシートがたくさん詰まっていて、財布がパンパンになっていませんか?

本来お金を守るためのお財布であるはずなのに、余計な物が多くてお財布がパンパンだとどこにお金を入れているのか、その金額がいくらあるのか把握するのも中身がゴチャゴチャしているせいでスムーズにいきません。

よく家計簿をつけている女の子のお話を耳にすることがありますが、残念ながらちゃんと家計簿をつけている女の子がいつのものかも把握できていないレシートや領収書などを財布の中にずっと入れている可能性というのは低いと言えます!

財布をしっかりと整理できているのであれば、タイムリーにお金の管理や日々の収入と支出のバランスの把握もスムーズに行きます。

そのため、自分自身の金銭感覚がひと目で把握できるので、自分の浪費癖をある程度は抑圧できます!

しっかりと貯金するためにも、自分自身が抑止力になってあげないといけません。

衝動的な行動が多い

貯金ができない女の子で特に多いのが、この衝動的な行動が多いということです!

例えば、衝動買いや一時的な感情の思い付きでお買い物をしたり。風俗嬢で言えば、その時の気分や勢いでホストクラブで高額ボトルを卸したりなども衝動的な行動ですよね。

その時の気分で目先のことが先走って後のことも考えずお金を使ってしまうため、収入に対しての出費のバランスが崩れてしまいます。

風俗の場合はお昼の仕事と比べて毎月決まった金額がもらえるわけではありませんし、一日働いたお給料はその日のうちにもらえます。

もらったお給料をそのまま支払いにシフトするのであれば、ただ単純にお金が貯まらないだけですが、「月末までにはこれくらい稼げているだろう」みたいな憶測でお金を使っているとプラマイゼロどころかマイナスになってしまうので、貯まるものも貯まりませんよね。

何事もそうですが、一時の感情や衝動で物事を判断してもその場しのぎの日々を送ってしまいがちになるので貯金なんて遠くなってしまいますよ!

見栄を張ってしまう

女性とは承認欲求が高い人が非常に多いです。

「周囲からよく思われたい」「他の女性に負けたくない」という気持ちが強いと周りから「羨ましがられるかどうか」が重要になってきます。

要するにいかに他者に対してマウントを取れるかどうかです!

オシャレなマンションに住んで、ハイブランドで身の周りを固めていこうという考えなどもそうですが、最も多いのはやはりホスト関連…。

いかに担当に優遇される女の子になるか、被りが同じ空間にいた際にどれだけ担当を独占して優越感に浸れるかどうか。

ホストクラブで独占欲や担当に認められたいという承認欲求を満たそうものなら、やはりどんなことに対してもお金を使うしかありません。

高額ボトルを卸すことや、担当の女性の好みに合わせれるように服装やメイクを変えたり、あるいは整形をしたり。

少額な出費から高額な出費まで、お金は何かとかかります。

見栄を張ることはもちろん大切です。ですが、少しでも身の丈に合わせた感覚を持ってあげることでお金関係に切羽詰まることもなければ病むことも少なくなるでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

お金を稼ぎたくて、覚悟を決めて入った風俗業界なのにお金を貯めれない自分になってしまうのは私はとても勿体ない話だと思っています!

お金が稼げるからこそ、金銭感覚が麻痺してしまい、見栄っ張りな自分になりがちになってしまうため結局お金が貯まることもなく、辞めるときにも何にも残っていない女の子が多いというのも非常に残念な話であります。

お金を貯めるのも簡単なことではありませんが、小さなことの積み重ねが後に大きな財産になることだってありますので、しっかりと自分に向き合ってあげてはどうですか?

当風俗ガイドブックでは、あなたに合った適切なお店選び・ご紹介すると共に1日でも早く風俗業界を卒業していただけるよう人生設計も一緒にご提案させていただきます!

是非一度ご相談だけでもお問い合わせください!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から