風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
はやさんのひとり言

【風俗行ったら人生変わったww】風俗嬢になると得られるもの・失うもの6選【後編】

読者
読者
風俗嬢になったら後悔しますか?

私はお酒が一切飲めないのでキャバ嬢になろうと思ったことはありませんが、時々風俗嬢になろうかなと思うことがあります。

昼職ではありえないくらいのお金が短時間で貰えるからです。

そのぶん大変なこともあると思います。たとえば家族にバレたら縁を切られるとか、就職出来ない、婚約者にバレたら結婚出来ない、性病のリスクなど。

家族や結婚はまだ諦められますが、大学在学中に風俗したら就職出来ないのはキツイです。

[以下割愛させていただきます。]

このようにたくさんの悩みや葛藤、固定概念や偏見に囚われてしまいお金のために風俗嬢になろうか、それとも現状維持をしようか悩まれている方もたくさんおられます。

とはいえ、風俗嬢として稼ごうにもその稼げる金額は若ければ若いほど高くなります。そのため若いうちにやっておく方がいいのは事実です!

風俗業含め夜の世界というのは女の子にも男の子にも刺激の強い世界です。当然その世界に一度足を踏み入れたら自分の生活や価値観が大きく変化します。

今までどこか奥手の陰キャな人が夜の世界に魅了されイケイケな人格になってしまうような。若者にとって夜の世界というのは1ヶ月で社会人の1年分を経験できると言っても過言ではありません。

さて、今回は前回に引き続き風俗嬢になると得るもの失うものをご紹介していきます!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から

 

↓前編から見たい方は下記のリンクから

あわせて読みたい
【風俗行ったら人生変わったww】風俗嬢になると得られるもの・失うもの6選【前編】 このようにたくさんの悩みや葛藤、固定概念や偏見に囚われてしまいお金のために風俗嬢になろうか、それとも現状維持をしようか悩まれてい...

おかえりなさい。

では、参りましょう!

風俗嬢になると得られるもの・失うもの6選

先述したように風俗業を含め、夜の世界というのは自分の生活や価値観を大きくよくも悪くも大きく変えてしまいます。

良くも悪くもそれが時に自分の人生を大きく変えるきっかけになることもあります!

今回は代表的なものを3つお話しして行きます!

  1. 大金を得られる
  2. 一般的な金銭感覚を失う
  3. 人を信頼できない
  4. 心底良い人に出会える
  5. 身体を許すハードルが下がる
  6. プライベートで抱かれる快感が大きくなる

前編では上記の①〜③までを解説して行きました。

要約すると下記のとおりです。

  1. 【大金を得られる】…風俗はお金をたくさん稼ぎたくて始めるもの、向き不向きはあれど稼げる仕事なので自分の将来に向けた貯金や事業展開のための資本金調達が出来る(お金を得られる)
  2. 【一般的な金銭感覚を失う】…今までお金のせいで我慢してきた物欲などの欲求がお金を稼ぐことによって爆発する。「出勤すればお金がある」「出稼ぎに行けばお金がある」このような感覚が次第に金銭感覚を狂わせる
  3. 【人間を信頼できない】…クソ客や悪質なお店、それを紹介するスカウトなど人との信頼関係を裏切られる、自分が思い描いていた男性像など何かとショックを受ける場面が多いため人を信頼するのが困難になる

続きを見て行きましょう!

心底良い人に出会える

③のような経験をすると、人付き合いも狭く深くなる傾向にあります。

そもそも風俗という仕事はあまり大々的に他者に言ってしていることも少なく、余程の信頼関係に結ばれた友人がいない限りは内緒の仕事として働いていくので、その秘密を共有できる人がいると密接な関係になります!

また、風俗業含め夜の仕事というのはたくさんの人と関わる仕事なので人を見る目は嫌でも肥えて行きます。

「この人は信頼できる」「この人について行きたい」など、逆に「この人は信用ならない」「この人は危ない」なども人を見る目が肥えるおかげで人付き合いから生まれるトラブルを無意識に避けている人も少なくはないでしょう。

そうやって、たくさんの人を見ていく中で本当に信頼できる良い人というのが必ず一人は出会えます。

お店のスタッフかもしれませんし、同じお店に在籍している女の子かもしれません。はたまたあなたの隠し事を何もかも知っている友人かもしれません。

たくさんの人を見ていく中で、そうした心の底から慕える友人に必ず出会えます!

身体を許すハードルが下がる

これは=ヤリマンになるということではありません!

風俗を始めると何かとお金を対価に身体を許す場面が多くあります。

ヘルスやエステで働いていれば本番交渉。ソープならNS (ノースキン)など、本来ダメとされていることに対してお金が絡めば金額に応じて身体を許していることが仕事に慣れ始めた頃には一度はあるでしょう。

今や風俗嬢はセックスワーカーと呼ばれる時代ですから、それだけ人より経験が豊富になりますが、それを仕事に稼ぎにしているのでそこに金銭のやり取りがあればある意味誰にでも身体を許すということがあり、身体を許すハードルが下がる。といった事があります。

確かにお金のためであり、自分が生活していくために必要なことですが仕事の垣根を越えて身体を許していくと次第に精神まですり減って行き、メンヘラなどの精神的に不安定な状態に陥るので過度な安売りは気をつけておきましょう!

プライベートで抱かれる快感が大きくなる

普段仕事の一環として、お金のために好きでもない不特定多数の男性とプレイをするわけですから、そのストレスから自分自身の性欲が皆無だと言う方もおられるでしょうが、それよりも彼氏や好意のある男性に抱かれるとこの上ない喜びを感じる方が多く見られます!

これは10人中8人は確実にそうだと答えてくれる内容です。

やはり好きでもない男性とそのような行為をするのは例え仕事といえど、蓄積されるストレスは計り知れませんし、モノがあれば「誰でもいい」という人は少ないでしょう。

中にはセックスやエッチな事が好きで風俗をやっている人もいるでしょうが、そのような女性を探すよりも流れ星を探して見つけることの方が簡単でしょう。

どんなビッチでも基本的に人を選びますから。

風俗嬢がプライベートで抱かれる喜びを感じる瞬間は言わば”求められている喜び”を大いに感じる事が出来るという点に尽きます。

決してテクニックのある男性に出会えるということではありません。

普段仕事で言わば”商品”として求められる自分が、一人の”女性”として求められるという承認欲求が充分に満たされる事が何よりもの快感に繋がるということでしょう。

今後風俗の仕事を通して、そうした一人の女性としての意識を捨てずに持ちましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

風俗嬢になったからと言って100%不幸な人生を送るということは絶対にあり得ません。

もちろん、様々なことを一気に触れて感じてそれを上手く取捨選択出来ずに道を踏み外す人もいます。

風俗嬢になったから人生を諦めモードで送らずに、幸せな一人の女性であり続けるために風俗業を人生の通過点程度に使ってやってください。

そのためのサポートは私が全力でさせていただきます!

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitter、instagramでも一度ご相談承りますのでご安心ください。

・メールをご希望の方はコンタクトフォームから

・Twitterをご希望の方は@hayasan1206から

・instagramをご希望の方はhayasan1206から