風俗嬢の為の風俗ガイドブックとは??
コラム

【身バレ対策】実家暮らしの方が親バレしない為の対策5選

風俗嬢として日々過ごされて行く中で、不意に「身バレしたらどうしよう?」って考える時ってないですか?

身の回りで同業の友達が身バレしてて大変そうだなと思う反面、自分だったらどうしようって考えるシーンって少なくないと思います。

友達にバレるならまだしも、彼氏さんあるいは実家で一緒に住んでいる親御さんなんかに自分が風俗業をやってることがバレれば、言い方悪いですが相当面倒臭い事態ですよね😓

身バレは偶然起こるようなこともありますが、日々のあなたの行動が身バレを引き起こすきっかけを作っていることもあります!

そこで今回は、実家暮らしの風俗嬢の方には是非見てほしい親バレ対策をいくつかご紹介します👍

お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

 

 

いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitterinstagramもご活用ください↓↓↓

 

instagramTwitter






    では、参りましょう!

    実家暮らしの風俗嬢が親バレしない為の対策5選

    先ほどもお話したとおり、あなた自身が自分が風俗嬢であるということを公開してしまっているパターンがあります!

    偶然身バレするというのは確率で言えば数%の確率でしょう。

    彼氏の浮気が発覚する際もほぼほぼ何か疑いがかかる”きっかけ”があり、疑心暗鬼になる時期を経て確信に変わると思います。

    身バレもそれと一緒なんです!

    そこには必ずと言っていいほどのきっかけがあるはずです。

    特にあなたを育てて来た親御さんなんかはあなたの少しの変化にすら敏感に感じ取れるものです。実家で一緒に暮らしていれば、共有する時間も多いので尚更バレやすいです。

    親バレを極力引き起こさせない為の対策は下記のとおりです!

    • ネット通販の頻度を意識する
    • ブランドものなど身につけるものを変えない
    • 下着の趣味が変わりすぎない
    • 出勤時間をバラバラにしない
    • 送迎場所、出勤場所を目立つところにしない

    今回はこの5つを解説していきます。

    ひとつずつ見ていきましょう!

    ネット通販の頻度を意識する

    ネット通販の発達により、今では簡単にネットショッピングが行える便利な時代です。

    欲しかったあの品がネットで安く買える、しかもほぼ何でもネットで買える…😳

    風俗業で稼げるようになった今、急にネットショッピングの量が無意識に増えたりしてませんか?

    お金が無くて買いたかったものが、稼いだ今はつい買ってしまえるようになっているのでポチるまでのハードルもかなり下がっているでしょう。

    今までそんなに来なかった配達員さんが急に増えていると感じれば、親御さんからすればどうしてそんなに買えるのか不思議に思い始めます。

    それを続ければいつか「どうしてそんなにお金があるのか」聞いてくるでしょうし「怪しい仕事をしていないか」と聞いてくる日が来るでしょう。

    毎回実家に送ってもらうようにせずに、たまにコンビニ受け取りなども使って実家で受け取るあるいは受け取っててもらう回数を減らすことである程度その意識を緩和させることが出来ます!

    はやさん
    はやさん
    細かいところまで親御さんは感覚的に察知するので、有難い反面、強敵ですね💦

    あなたが気づいていなくても、何かを突然変えるときは意識的に気をつけましょう!

    ブランドものなど身につけるものを変えない

    ネット通販同様に、お金を稼げばいいものが買いたくなります。

    男性より女性が大金を稼いだ時の方が浪費癖がすごい傾向にあるとどこかで聞いたこともありますし、私の私生活においても女性に対して「今までそんな服着てなかったよ」とか、急に身につけるものが変わったと印象を持つ経験は結構あります!

    関係の濃くない私ですら思うことです、我が子となればもっと敏感に感じ取れますよ。

    「どうしたの?それ」なんて日常で聞かれて適当に誤魔化せたと思っていても意外とその後も細かく見ているケースがありますので、そういう場面に出会したのなら一度物欲をセーブするポイントでしょう。

    徹底するなら基本親御さんの前では、風俗嬢を始める前まで着てた服などで過ごすくらいはした方がいいです。

    はやさん
    はやさん
    家から出かける時は普通の服を着て、出かけた先で着替える方も中にはいますよ🙋‍♂️

    下着の趣味が変わりすぎない

    風俗業をやっていると、華やかな下着やセクシーな下着などたくさんの下着を目にすることが多くなります!

    代表的なのを挙げるとすると、サルートの下着とかは風俗嬢の鉄板ですよね!

    日々の生活においていい下着を身につける、いい下着を身につけたいと思う場面があなたにもあると思います。特に新しくパネルの撮影をするときや、グラビアを撮影するときなどはサルートなどいい女の下着を着けて行くことが多いと思います。

    また、仕事を始めるまでは「Tバックなんてあり得ない!」なんて思っていても風俗業をしているとTバックの下着を身に着ける場面は多くありますし、だんだんとそれに慣れていきます。

    実家だとご自身で洗濯することもあまり機会がないと思うので、親御さんが洗濯をしてくれている中に今まで見たこともない娘の下着を目にするわけです。

    意外とそういうところがきっかけになって色々と勘ぐりをされることも多いので気にしてみてもいいかもしれませんよ!

     

    はやさん
    はやさん
    仕事で着用する下着はコインランドリーなどを活用する方も多いみたいです👍

    出勤時間をバラバラにしない

    ある日は昼から夕方まで出勤、またある日は夕方から夜中までの出勤。

    こうしていると、自宅を出る時間・帰る時間がバラバラになります。

    深夜徘徊に捕まる年齢でもなければ、門限とかもないでしょうが家を出る時間がバラバラだと気にする親御さんは気になります!

    遊びに行く」とか別の言い訳を作れるならそれでなんとかなるケースが大半ではありますが、深夜帯に出かける頻度が多くなればなるほどそれだけ気にされる場面が多くなるので夜の仕事をしているのではと疑心暗鬼になりがちです。

    「昼の仕事をしている」や「水商売をしている」と誤魔化す方も多いでしょうが、昼の仕事には昼の仕事らしいリズム、水商売には水商売らしいリズムを演じる為の出勤時間の調整はしておいて損はないです!

    はやさん
    はやさん
    厳しい家庭、ゆるい家庭、あなた自身の家庭環境に寄るので一概には言えません🙇‍♂️

    送迎場所、出勤場所を目立つところにしない

    送迎車に拾われる瞬間や店舗に出勤する瞬間など、意外と人はそのシーンを目にすることが多くあります。

    送迎の場合だと比較的家から近い目印を設定する、あるいは市街地の駅などで拾ってもらうことが多いでしょう。

    そういう場面ってたまたま見られること多いです😓

    自分が全然意識していないところで実は目撃されているってことはよくあります。

    実家近くでは近隣住民があなたを見ていたり、市街地では友人がたまたまその瞬間を見ていたり、広いようで世間は狭いので何も警戒せずにいるよりかは万が一のことも考えておいた方がその時の対策も打ちやすいと思います!

    はやさん
    はやさん
    送迎なら実家最寄りで拾ってもらうのではなく、少し離れた場所で拾ってもらう。

    店舗への出勤なら事前に裏口があるのか確認して、あれば今後そっちを使うなどして対応しましょう!

    まとめ

    ここまでご覧いただきありがとうございます🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

    何度も言いますが、親バレなどの知人バレは、思ってる以上にあなた自身で引き起こしてることがあったりします。

    今回解説した内容はその中でも多く見受けられる事例をお話させていただきました!

    些細なところも見られている意識を持つことが何よりも親バレ対策に繋がると私は思っています🙇‍♂️

    お問い合わせは友だち追加ボタンをタップ↓↓↓

     

     

    いきなり友だち追加は難しい場合はメールやTwitterinstagramもご活用ください↓↓↓

     

    instagramTwitter